田辺電業社
ビジュアル画像
電気工事のことならお気軽にお問い合わせください

漏電改修

カテゴリ: 漏電改修, 漏電調査     投稿日: 2015/09/05

 

 

 

IMG_1208

 

IMG_1205

 

IMG_1231

 

20150724_155659

 

20150724_152632

 

横浜市 緑区の漏電改修工事です。 屋上の、看板の回路が漏電しているので、調査して欲しいとの依頼でした。 調査を開始すると既存の配線ジョイント部が、すべてビニールテープだけでの保護になっており、ぼろぼろに なっていました。 この状態だと、器具、ジョイント箇所両方の調査が必要です。 まず、電源線と看板への渡り線を切り離し調査開始です。 メガーを使い調査した結果、原因はジョイント部分と器具の両方に有りました。 原因の二カ所を、改善した後、お客様に報告をしまして、全部で、7カ所有るジョイント部分も、ビニールテープだけでなく、 直射日光にも強く、高圧対応のエフコテープで絶縁処理対応いたしました。 本来で有れば、外部の配線は配管で保護して、ジョイント部分はジョイントBOXを設置して保護して施工すれば今回のような 漏電の発生率を抑えられます。 本日中の、改善をご希望でしたのでそこまでの施工は出来ませんでしたが、お客様には改善策としてご提案させて頂きます。 今回の工事依頼、誠にありがとうございました。

次の記事: »